読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱりアイツは馬鹿だった。

ついに来てしまった4/1。
エリンギプール、エイプリルフール。
自分はその瞬間を見てはいないけど、00:01にJ-Web、J-netから"田口淳之介"の名前が消えた。きっと自動更新とかなんかだったのだろうけど、こういう時だけは仕事が早い。でも待て、今(2016/04/01 20:36)FCの好きなアーティストの枠がまだ"田口淳之介"だ....!これは...もしや....まだ田口くんはKAT-.....。なんてこと言いたいけれどこれはただ仕事が遅いだけでしょうか?いや、一生このままでいいんだけど♡前回の時もサイトの変更はすごく早いのにFCの好きなアーティストの所が結構遅めだったってことまでは覚えてる。
3/31が終ろうとする頃田口淳之介で満ち溢れたTLで悲しんだ3/31-4/1の夜。それから約12時間後、グッズ詳細を見るためにやっとJ-Webを開いた。確かに淳之介田口へのページも田口淳之介の文字も消えていた。
そしてまたそれから約2時間後、「田口!?」とTLで言う人続出。何かと思えば、"SNS解禁"。ジムのトレーナーの方(?)ですかねのアカウントにもう既に田口淳之介の写真が。約14時間でSNS解禁と...。早い、早すぎる...。でもそれが何か田口くんらしく感じたよ。白のTシャツに短パンに右でムキッってポーズして、あの笑顔で笑ってる茶髪のアイツ。確かにKAT-TUNでなくなってしまうことには悲しみしかなかったけれど、こんなすぐにSNS解禁しちゃうアイツ、そんなアイツを見てなんか元気出たし安心した。そしてやっぱり馬鹿だと思いました。でも残念だったのは画質が悪くてスネ毛が見えないってとこかな。今日鍛えてるってことはこれから何かやってくれるってことでしょ?期待してるよ、アイツに。でもこのツイートで今まで届かないという丁度いい距離にいてくれた田口淳之介がすごく身近な存在に感じてしまったよ。あのツイートは一度消されてまた修正されてもう一度載せられたようだね。いつかまたきっと田口くんが自分のアカウントを作って、またもっと身近な存在に感じてしまう日が来てしまう日もそう遠くはない気がする。ただ今作るのは早いと思うから、今は他のお友達さんの方などのツイッターのアカウントで生存確認が出来れば十分かなって思う。もし田口くんが自分のアカウントを持つ日が来たら、自撮りをいっぱい載せて欲しいです。あとは田口淳之介の偽垢が出来ないことを祈るかな。

と、昨日2016/03/31を持ちまして、私のジャニヲタ第3章が完結致しました。そして本日、2016/04/01からジャニヲタ第4章中間淳太編が始まります。ジャニヲタ第1章は櫻井翔、第1.8章が亀梨和也、第2章が田中聖、第3章が田口淳之介、第4章が中間淳太となります。← また今後自分の意思で第4章を終わらせて、第5章始めるということがあれは仕方ないとして、それ以外で第4章が終わってしまうのならこの物語を本格的の終わらせることを考えようと思う。
ジャニヲタ第4章の見どころは、第2章の時に買った黄色のネックレスつけ、衣装として買っていつかライブに着ていくぞって思っていた黄色のパニエを着て、そして第4章で使っていた"淳"の団扇持ってコンサートに行くっていう所ですね。いつ実現出来るかな。
というくだらないお話でした。

たった1日で感じたこと。事前報告でよかった。正直5人のKAT-TUNを見ることが出来るまでにかなりの時間がかかった者で、、、でも今4人のKAT-TUN見れます!3人のKAT-TUNだって見れます!
事前報告であったことに感謝できた1日でした。