読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/09/01

去年の冬からずっと来て欲しくなかった春がやって来て、その春がすごく楽しくて、そしてすごく悲しくて、気づけば春が過ぎて夏が来て、その夏が何もなくて、気づけば人生最後であろう夏休みが終わって9/1になった。

人生つまんないとか言いながら半日学校で過ごして、家に帰った。ご飯食べながらツイッター見てたら、田口淳之介のオフィシャルサイトが出来てて、ファンクラブが出来てた。すごく嬉しくて、CDデビューとかFCはチケットの優先申込とか書いてあって、また田口くんが踊ったり、歌ったりしてる姿が見れるし、また会うことが出来るんだって。早速、郵便局に行って、落ち着いたから書いてる。

そりゃこのことに関しては賛否両論だろうし、きっと田口ファンの自分とKAT-TUN担である自分で思うことは別々だと思う。でも言えない理由がいっぱいあるだろうけどこうやってまたステージに立ってくれること、また表舞台に戻ってきてくれたことがすごく嬉しかった。本当のことを知ってるのは本人だけだろうし、憶測で話すのはよくないけどこれが辞めてまでやりたかったことではないと思ってる。きっと何かがあって、何か理由があって、こういう形になってしまったのかもしれないけど、それでも踊ったり歌ったりしたくて戻って来てくれてたとしたらいいな。

このことですぐLINEくれたりしてくれる人とかがいてすごく嬉しかった。4月からちょっと目そらしてた部分もあったけど、やっぱ好きなんだなって再確認出来ました。

 これからどうなるか分からないけどあんなに泣かした分、それ以上笑顔にしてくれることを期待しています。

 そしてまた3人でドームを支配している姿が見れることを願ってます。